2008年11月15日

プロカウンセラーの聞く技術 倍速版

プロカウンセラーの聞く技術 倍速版

    皆様のリクエストにお応えして、遂に「プロカウンセラーの聞く技術 」の倍速版が登場しました!今回、テスト的に配信を開始致しましたので、ご要望が強いようでしたら、継続して更新して参りたいと思います。30万部のベストセラー! 「沈黙は金、雄弁は銀」 みんなが話す中で聞き上手になりませんか?あなたは、「聞く」ことについて、どのように考えているでしょうか?「沈黙は金、雄弁は銀」「一度語る前に二度聞け」など、昔から話すことよりも聞くことの大切さが強調されます。私たちは、「しゃべりすぎた」という反省はしても「聞きすぎた」という反省はほとんどしません。「聞く」とは、ただ耳を傾けるだけではありません。「聞く」には理解が必要であり、「話す」より膨大な努力を要すると著者は言います。人間関係は相互理解から成り立っています。私たちは相手のことが気にかかったり、相手と付き合う必要がある時に、まず相手を知りたいと思います。相手を知るために情報をいろいろと集め、最終的には直接会って話します。会って話したとき、相手のことを知りたければ「聞く」ことが必要です。「聞く」ことは理解することです。嘘のない人間関係、信頼できる人間関係を築くためには相手の話を聞いて、理解することが必要なのです。この本では、臨床心理士として活躍する著者の、実際のカウンセリングでの会話を掲載しています。読者は「さて、あなたならどう答えますか?」と尋ねられながら、自分の反応や態度を考え、より良い「聞く態度」を学びます。専門用語はほとんど使われていない平易な言葉で、「聞き上手」になるための極意を分かりやすく解説してくれる本です。書籍を購入したい方はこちら※通常版をご購入の方も、別途課金対象となりますので、あらかじめご了承ください。

    >>サンプルを視聴する

    posted by ありがと at 07:07| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    ちるちる・みちる

    ちるちる・みちる

    • 著者:山村暮鳥
    • 価格:500円(税込)
    • 時間:1時間28分25秒
    • 容量:80.9MB (分割版:40.3MB〜40.6MB)
    • 製作元:パンローリング
    • 出版社:青空文庫
    • 出版日:2008年6月
    • ナレーター:斉藤範子

    信仰に生き、病と貧困に苦しんだ暮鳥が、逆境の中で切りひらいた新しい童話文学のはじまり。1920(大正9)年、洛陽堂より刊行。多くの童話を書いた暮鳥の、最初の童話集である。信仰に生き、病と貧困に苦しんだ暮鳥が、逆境の中で切りひらいた新しい童話文学のはじまりと言えよう。「自序」によれば、暮鳥がその愛娘・玲子に、寝床で語り聞かせたお伽噺がもとになっているという。キリスト教精神にみちた、美しくも悲しい物語、大人も考えさせられる寓話を集めた、珠玉の童話集。(C)青空文庫

    >>サンプルを視聴する

    posted by ありがと at 07:07| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年11月14日

    生き方―人間として一番大切なこと 倍速版

    生き方―人間として一番大切なこと 倍速版

      皆様のリクエストにお応えして、遂に「生き方―人間として一番大切なこと」の倍速版が登場しました!今回、テスト的に配信を開始致しましたので、ご要望が強いようでしたら、継続して更新して参りたいと思います。世界的企業である「京セラ」、そして「KDDI」の創業者である稲盛和夫氏。その稲盛氏の語る人生哲学は、老若男女を問わず多くの人の心を打ちます。そのエッセンスを凝縮した一冊がこの『生き方』です。お手軽な自己啓発ではなく、稲盛氏はあくまで誠実に、正面からこの命題に挑みます。現在は、混迷を極めている時代とも捉えられます。人々が何を目標に生きていくのかわからず、行き場をなくしている時代。日本で暮らす上では食料の確保はでき、生活も安定している。自由も手に入れ、どこにでも行くことができる。そんな人たちでも、やりたいことが見つからず、世間をさまよい、中には犯罪に手を染めてしまうものも出てきています。そんな時代に打ちたてる「生き方」という杭。「人間は何のために生きるのか」という根本的な問いに向き合い、哲学を持つことで、大きな夢をかなえること、そして確かな人生を歩むことへの道筋を描き出します。※通常版をご購入の方も、別途課金対象となりますので、あらかじめご了承ください。

      >>サンプルを視聴する

      posted by ありがと at 07:06| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

      2008年11月13日

      史上最高のセミナー 倍速版

      史上最高のセミナー 倍速版

        皆様のリクエストにお応えして、遂に「史上最高のセミナー」の倍速版が登場しました!今回、テスト的に配信を開始致しましたので、ご要望が強いようでしたら、継続して更新して参りたいと思います。世界でもっとも有名な自己啓発ラジオ番組の司会者マイクと、ジム・ローンやロバート・アレンら各界の成功者たち9名との対話が、この本には納められています。それだけでまず、一粒で9粒おいしい、9つの出会いが約束されています。ですが、セミナーという性格をもつこの本は、やはり耳で聴くことこそふさわしい。ゆるやかなテンポで、じっくりと語りかけるような声が、9粒の出会いをきちんと整理して伝えてくれています。本書をじっくり味わうもよし、本書から見聞を広めるもよし。成功者の世界への道しるべとしていかがでしょうか。※通常版をご購入の方も、別途課金対象となりますので、あらかじめご了承ください。

        >>サンプルを視聴する

        posted by ありがと at 07:06| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

        「別冊・中谷彰宏」――「別ナカ」Vol.5 「ハンガーにきれいにかける男が、モテる。」――女性がほっておかない男性のマナー術

        「別冊・中谷彰宏」――「別ナカ」Vol.5 「ハンガーにきれいにかける男が、モテる。」――女性がほっておかない男性のマナー術

        • 著者:中谷彰宏
        • 価格:5000円(税込)
        • 時間:1時間06分06秒
        • 容量:60.5MB
        • 製作元:リブラ・エージェンシー
        • 出版社:リブラ・エージェンシー
        • 出版日:2007年9月
        • ナレーター:中谷彰宏

        流行よりも「マナー」を大切にすることが「モテ」への道。中谷流モテの技術!モテる男は何が決め手なのでしょうか? 顔? しぐさ? 性格?――いえいえ、大切なのは「マナー」です。某CMの「大人のマナー」なんて、まだまだ初級! 女はあなたのあんなところやこんなしぐさ、そして自分自身では見落としがちな○○までもしっかり見てるんです。「別ナカ」5で、中谷流・モテる男のマナーを身につけましょう。今回も、中谷さんの爆笑トーク満載です!

        >>サンプルを視聴する

        posted by ありがと at 07:06| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

        2008年11月12日

        「月刊・中谷彰宏」――「月ナカ」Vol.5 「手のひらを、書斎にしよう。」――人生が楽しくなる勉強術

        「月刊・中谷彰宏」――「月ナカ」Vol.5 「手のひらを、書斎にしよう。」――人生が楽しくなる勉強術

        • 著者:中谷彰宏
        • 価格:5000円(税込)
        • 時間:1時間05分12秒
        • 容量:59.7MB
        • 製作元:リブラ・エージェンシー
        • 出版社:リブラ・エージェンシー
        • 出版日:2007年8月
        • ナレーター:中谷彰宏

        鏡よりも携帯よりも、本を持ち歩きましょう。知性をアップさせる勉強法!今回のテーマは「リッチマインドになれる」勉強法。中谷さんがオススメする「知性」と「チャンス」を手に入れるためのお出かけ時の必須アイテムや、勉強のコツを伝授します。中谷流・勉強術で、あなたの知性もヴァージョンアップ! ちょっとした勉強で、人生ってこんなにも豊かになるんです!

        >>サンプルを視聴する

        posted by ありがと at 07:06| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

        若き商人への手紙 倍速版

        若き商人への手紙 倍速版

          皆様のリクエストにお応えして、遂に「若き商人への手紙」の倍速版が登場しました!今回、テスト的に配信を開始致しましたので、ご要望が強いようでしたら、継続して更新して参りたいと思います。「アメリカの建国の父」と言われる、ベンジャミンフランクリンの書。彼はアメリカ独立宣言やアメリカ合衆国憲法制定で中心的な役割を果たしたことで有名ですが、同時に資本主義の育ての親でもあったのです。この本は、「若き商人への手紙」と「富への道」の訳と解説からできており、ビジネスにおける成功哲学について書いたもの。『バビロンの大富豪』や『金持ち父さん貧乏父さん』など富と成功と幸福を手に入れるための本は、すべてフランクリンの影響を受けていたとも言われている名著。※通常版をご購入の方も、別途課金対象となりますので、あらかじめご了承ください。

          >>サンプルを視聴する

          posted by ありがと at 07:06| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

          2008年11月10日

          無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 倍速版

          無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 倍速版

            皆様のリクエストにお応えして、遂に「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法」の倍速版が登場しました!今回、テスト的に配信を開始致しましたので、ご要望が強いようでしたら、継続して更新して参りたいと思います。気力や根性だけで、勉強を続けるのは難しい。だから、勉強が無理なく続く仕組みを作ることが大切だと著者は言います。著者の勝間さんは、現在経済評論家として活躍されている方で、3人の子どもを育てながら年収を16年間で新卒時の10倍とした方です。努力に頼らず、誰でも出来るため、とにかくやる気になる、やれそうな気がする、勉強法です。また、FeBeスペシャルコンテンツとして冒頭部分に著者の勝間さんご本人から、皆様へ特別メッセージが入っています。是非お楽しみください! ※本コンテンツはChabo!(チャボ)に登録されています。Chabo!とは、Charity Book Program( チャリティ・ブック・プログラム )のことで、心ある著者たちの厚意により実現した印税寄付プログラムです。 Chabo!に登録されているオーディオブックが売れると、そのオーディオブックの著者の印税の20%が 世界中の難民・被災民の教育支援、自立支援に使われます。詳しくはこちらでご確認ください。※通常版をご購入の方も、別途課金対象となりますので、あらかじめご了承ください。

            >>サンプルを視聴する

            posted by ありがと at 07:06| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

            2008年11月09日

            ニュース英語パワーボキャビル4000語

            ニュース英語パワーボキャビル4000語

            • 著者:小林敏彦
            • 価格:1575円(税込)
            • 時間:2時間14分51秒
            • 容量:123.5MB (分割版:55.9MB〜67.5MB)
            • 製作元:語研
            • 出版社:語研
            • ナレーター:Chris Koprowski/April Perkinson

            関連語をネットワーク化!時事英語に必須のボキャブラリーを効率的に学習できます。語研の語学テキスト『ニュース英語パワーボキャビル4000語』(ISBN978-4-87615-417-3)の別売音声教材(ダウンロード版)です。テキスト(別売)の「世界のメディアから」収録の例文(英語のみ)と「重要語彙ネットワーク」収録の見出し語(太字/英語のみ)が、米国人ネイティブ・スピーカーによって自然な速さで吹き込まれています。テキストとの併用によって、あなたの英語力向上をお手伝いいたします。<ご注意>音声以外のデータは収録されておりません。

            >>サンプルを視聴する

            posted by ありがと at 07:06| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

            井田由美で聴く「十二月八日」 ラジオ日本聴く図書室シリーズ第4弾

            井田由美で聴く「十二月八日」 ラジオ日本聴く図書室シリーズ第4弾

            • 著者:太宰治
            • 価格:500円(税込)
            • 時間:27分23秒
            • 容量:25.1MB
            • 製作元:ラジオ日本
            • 出版日:2008年10月
            • ナレーター:井田由美(日本テレビ)

            太宰治が妻の目線で記していた、太平洋戦争開戦の日のできごと。ラジオ日本・聴く図書室第四弾は、太宰治の「十二月八日」。時は昭和16年12月8日、日本が太平洋戦争に突入した日だ。 『きょうの日記は特別に、ていねいに書いて置きましょう。昭和十六年の十二月八日には日本のまずしい家庭の主婦は、どんな一日を送ったか、ちょっと書いて置きましょう。もう百年ほど経って・・・私の此(こ)の日記帳が、どこかの土蔵の隅から発見せられて、百年前の大事な日に、わが日本の主婦が、こんな生活をしていたという事がわかったら、すこしは歴史の参考になるかも知れない。だから文章はたいへん下手(へた)でも、嘘だけは書かないように気を附ける事だ・・・』 太宰は、開戦という特別な日、東京の平凡な家庭の主婦はどの様に暮らし、何をいくらで買い、どんなものを食べ、そして開戦のことをどう受け止めたのか、当時のメディアがどこも記録しなかった『生き生きとした1日』を、『妻の目線』で見事に記録していた・・・その発想力に脱帽です。(c)ラジオ日本

            >>サンプルを視聴する

            posted by ありがと at 07:06| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

            IISIA歴史叢書第三巻〜電力外債という絆〜

            IISIA歴史叢書第三巻〜電力外債という絆〜

            • 著者:原田武夫
            • 価格:2100円(税込)
            • 時間:1時間42分32秒
            • 容量:93.9MB (分割版:45.9MB〜48.0MB)
            • 製作元:株式会社原田武夫国際戦略情報研究所
            • 出版社:株式会社原田武夫国際戦略情報研究所
            • ナレーター:原田武夫

            日本の金融・財界史を活写する「IISIA歴史叢書」第三弾。戦後日本の電力セクターにおける戦いの軌跡を描きます。「さぁ、 これから俺が、 アメリカと戦争をはじめるんだ」男がこうつぶやいたのは、1945年(昭和20)年8月15日直後。「終戦」を告げる、玉音放送が流れた日のことだった…。男の名は松永安佐エ門。「電力の鬼」と呼ばれた、稀代の電気事業経営者である。あろうことか、このドン・キホーテが挑もうとしていたのは、占領期日本の統治者、連合国軍総司令部(GHQ)。圧倒的な「戦力差」の下、焦土と化した日本を舞台に、日米電力戦争の幕が開こうとしていた…。歴史の中に現代を透視する―このコンセプトの下に、これまで光の当たることのなかった日本の金融・財界史を活写する「オーディオブック版 IISIA歴史叢書 〜電力外債という絆〜」!!大好評のこのシリーズに、第3弾が登場です!

            >>サンプルを視聴する

            posted by ありがと at 07:06| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

            2008年11月08日

            3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術

            3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術

            • 著者:マーク富岡
            • 価格:1470円(税込)
            • 時間:4時間45分11秒
            • 容量:261.1MB (分割版:7.9MB〜65.2MB)
            • 製作元:オトバンク
            • 出版社:サンマーク出版
            • 出版日:2008年6月
            • ナレーター:原田達也

            ただのビジネスマンが交渉のプロへと変化した交渉術を大公開!世界中の異なる人種・民族との交渉を経験してきた著者なるではのノウハウがぎっしり詰まっています。ビジネスにおける交渉は往々にして思い通りにいかず、時には非常に厳しいものとなる。本書では世界76ヶ国でビジネス交渉をし、大きな成果をあげてきた著者の実体験が平易な文章で、時にユーモラスに記されている。生まれながらに交渉のプロといわれるユダヤ人さえYESと言わせる、WIN-WIN交渉術の真髄とは?業界屈指のカリスマ出版プロデューサー 土井英司氏が主催した企画コンペにおいて最優秀賞に選出された、マーク富岡氏が指南する、ビジネスパーソン必見の書です。

            >>サンプルを視聴する

            posted by ありがと at 07:05| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

            井田由美で聴く「下田の女」 ラジオ日本聴く図書室シリーズ第3弾

            井田由美で聴く「下田の女」 ラジオ日本聴く図書室シリーズ第3弾

            • 著者:中島敦
            • 価格:500円(税込)
            • 時間:25分09秒
            • 容量:23.0MB
            • 製作元:ラジオ日本
            • 出版日:2008年10月
            • ナレーター:井田由美(日本テレビ)

            冴え渡る人間観察の眼。「女」という生き物の描写をお楽しみください。第二弾「日本国憲法」に続く、第三弾は、中島敦の「下田の女」。 『女だって別に一つ型に鋳込んで作られたものじゃあないんですもの』・・・熟年でないと書けないであろう、この科白、女という生き物の描写・・・しかしながら中島がこの「下田の女」を書き上げたのはなんと高校時代なのだ。若いのに冴え渡る人間観察の眼。実は中島は15歳で三人目の母親を迎えている。父親が転勤で転々とし、そして母が変わっていった。父に対する不審感と血のつながらない母=女という生き物の見方・・・この作品の根底に流れるものは、まさにそこである。この作品を書いた頃、中島は喘息を患う。そしてそれが故で、やがて若くしてその幕をひくことになるのだった。作品に登場する、下田に静養にきている学生さんというのはまさに中島本人の投影にほかならない。格調の高い文章で「芥川龍之介の再来」とまで言われた中島敦だったが、33歳という若さで亡くなり、残した作品は多くはない。いくつもの顔を持つ下田の女、女のサガの隅々まで、井田由美の声が描きあげた。ク$ラジオ日本

            >>サンプルを視聴する

            posted by ありがと at 07:05| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

            2008年11月07日

            アイメイトと生きる――盲導犬を育てて五十年

            アイメイトと生きる――盲導犬を育てて五十年

            • 著者:塩屋憲一
            • 価格:2000円(税込)
            • 容量:0.0MB (分割版:0.0MB〜60.8MB)
            • 製作元:パンローリング
            • 出版社:出窓社
            • 出版日:2008年6月
            • ナレーター:佐々木健

            日本盲導犬史に貢献してきた著者の、真摯な盲導犬育成80年の歩みです。1957年、わが国初の盲導犬チャンピイが誕生した。文献も資料も何もない盲導犬育成に、文字どおり体当たりで取り組んだ著者と使用者・河相列氏の共同作業である。以来、数多くの盲人たちが、他人の手を借りることなく、安全に自由に歩ける喜びを手にした。 「自立を助けるのが本当の福祉だ」との信念のもと、数々の苦難にもめげず、880余頭の盲導犬を育成し、日本盲導犬史に金字塔のごとく輝く塩屋賢一の真摯で一途な80年の歩み。 犬とは何と素晴らしい動物だろう! 日本の盲導犬育成を切り拓き、数々の苦難を乗り越え860余頭の盲導犬を世に送り出した塩屋と、使用者河相の共同作品。81年東洋経済新報社刊「歩けアイメイト」に加筆訂正したもの。 ※本商品は「アイメイトと生きる」(出窓社刊 塩屋 憲一著 ISBN:978-4931178434 253頁 1,680円(税込))をオーディオ化したものです。(C)K.Shioya

            >>サンプルを視聴する

            posted by ありがと at 07:05| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

            2008年11月06日

            30代にしておきたい大切なこと

            30代にしておきたい大切なこと

            • 著者:松原惇子
            • 価格:1470円(税込)
            • 時間:3時間54分30秒
            • 容量:214.7MB (分割版:3.0MB〜32.8MB)
            • 製作元:オトバンク
            • 出版社:海竜社
            • 出版日:2003年10月
            • ナレーター:福島央俐音

            結婚しててもしてなくても、子どもがいてもいなくても。素敵な人生を送るために30代の今すべきこととは。ふわふわとしていても許されていた20代とは違い、30代ではいろいろな責任がのしかかってきます。そうは言っても、周りは落ち着くところに落ち着き、他人を羨む気持ちは膨らみ、自分だけが浮いているように感じる・・・。そうした悶々とした気持ちに、「こんなことをしてみたらどう?」「考え方をこう切り替えてみては?」という提案を与えてくれます。結婚していなくても、子供がいなくても大丈夫、焦る必要はまったくありません。なぜならまだ30代の貴女は、人生のスタートラインに立ったばかりなのだから。

            >>サンプルを視聴する

            posted by ありがと at 07:05| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

            2008年11月05日

            仕事のプロになるための成功法則99

            仕事のプロになるための成功法則99

            • 著者:染谷和巳
            • 価格:1260円(税込)
            • 時間:7時間17分00秒
            • 容量:400.1MB (分割版:3.2MB〜41.3MB)
            • 製作元:オトバンク
            • 出版社:シーアンドアール研究所
            • 出版日:2006年4月
            • ナレーター:大塚智則

            「ダメ社員」から「プロ社員」へと生まれ変わる、また鍛え直す法則とは…事例を交えてわかりやすく解説します。ともすれば、会社や上司、同僚に不満を抱いてしまいがちな社会人生活ですが、自分を見つめなおすことで、不の感情は自分を成長させる糧に転換させたいものです。本書には、そのために必要な99の法則が書かれています。安易な転職よりも、今いるこの会社での仕事をいかに楽しく充実させるか。自分に合う会社を探すのではなく、ある程度は会社の型に自分をはめる努力は必要なのだというメッセージがわかりやすい例とともに簡潔に述べられています。

            >>サンプルを視聴する

            posted by ありがと at 07:05| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

            50歳からのいい人生の生き方

            50歳からのいい人生の生き方

            • 著者:松原惇子
            • 価格:1470円(税込)
            • 時間:4時間31分56秒
            • 容量:249.0MB (分割版:34.0MB〜48.6MB)
            • 製作元:オトバンク
            • 出版社:海竜社
            • 出版日:2007年5月
            • ナレーター:吉川雅子

            諦めないでください。50代は自分をリセットするとき、今からできることはたくさんあります。ある程度人生の結果が出ているからこそ、50歳からは新しい生き方を模索する時期です。20代、30代、40代と慌しい中で過ごしてきた人も50代に入ると、否が応でも自覚せざるを得なくなる老い。それを自覚することによってこそ実践できる新しい生き方、柔らかい生き方を本書は鮮やかに提示しています。

            >>サンプルを視聴する

            posted by ありがと at 07:05| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

            2008年11月04日

            強く、生きる。 倍速版

            強く、生きる。 倍速版

              皆様のリクエストにお応えして、遂に「強く、生きる。」の倍速版が登場しました!今回、テスト的に配信を開始致しましたので、ご要望が強いようでしたら、継続して更新して参りたいと思います。ワタミの渡邉美樹氏渾身の新刊! 1000億円を超える売上を叩き出す男の人生訓とは?ワタミ株式会社 代表取締役社長、渡邉美樹氏。若い頃、両親の果たせなかった夢を叶えるという志を持ち、その夢に向かって走り続ける渡邉氏。そんな渡邉氏は、何を思い、どのような心掛けで、人生を歩んできたのか?夢を持つことの大切さ、素直に、正直に生きることの大切さを語ります。ワタミグループのスローガンともなっている、「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう」という言葉。この言葉はどんな意味を持つのか。渡邉美樹氏が「人生観」「価値観」の一切を隠すことなく記したというこの本から、「ありがとうを集める」意味を、そして成功するために、強く生きるために必要なものを考えてみてください。また、FeBeスペシャルコンテンツとして、冒頭部分に渡邉美樹さんご本人から、皆様へ特別メッセージを収録しております。是非お楽しみください!※通常版をご購入の方も、別途課金対象となりますので、あらかじめご了承ください。

              >>サンプルを視聴する

              posted by ありがと at 07:05| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

              2008年11月03日

              「原因」と「結果」の法則 倍速版

              「原因」と「結果」の法則 倍速版

                皆様のリクエストにお応えして、遂に「「原因」と「結果」の法則」の倍速版が登場しました!今回、テスト的に配信を開始致しましたので、ご要望が強いようでしたら、継続して更新して参りたいと思います。多くの成功哲学の祖が影響を受けた、伝説のバイブル。この宇宙を動かしている のは、混乱ではなく秩序です。その秩序の根底にある「原因」と「結果」の法則 とは?落ち込んだとき、迷ったときに助けてくれるでしょう!※通常版をご購入の方も、別途課金対象となりますので、あらかじめご了承ください。

                >>サンプルを視聴する

                posted by ありがと at 07:05| 25501-26000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

                広告


                この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

                以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

                ・記事の投稿、編集をおこなう
                ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


                ×

                この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。